忍者ブログ

[PR]

2018年07月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

名勝嵐山へ

2013年06月28日
超!超過去ネタ第2弾(汗

6月9日の日曜日に4駆仲間達と、超マイナーな道を繋いで丹後から京都の名勝嵐山へ観光に行ってきた。

丹後を出発して約1時間と少しはマイナーながらもまだ普通の道だったが、、、

IMGA0753.JPG

更にマイナーな道へ。

拍手[0回]

PR
続きはこちら "名勝嵐山へ"

ボローバー復活っ!

2012年12月25日
クリスマスイブイブの寒い夜、仕事を終えた後に工場に残り、組みあがったデフを装着した。
部品総額6358円(油脂代別)
部品発注から到着まで約2週間。ピニオンセットが在庫がなく入荷が遅れたようだった。
英国を発送されてから3日で到着したが、開梱すると部品が2点足りないっ!
その旨を直ぐに翻訳コンニャクで(嘘)翻訳しメールすると、「ソーリー、直ぐ手配するから待ってろ」と返事。
直ぐ手配するっていうから待ってたが、更に2週間待たされた。
だってロイヤルメール便で送るんだもん・・・DHLで送れよなっ!(怒

試走OK。クリスマスイブに間に合った。
って何も予定は無かったんだけどね。

ボローバー復活とは全く関係ないけど、昨日のイブは急遽イルミナイト万博に逝ってきた。
目当てはビームペインティング。東京駅とかでやってるアレ。
IMGA0337.JPG
初めて見たけど一見の価値あり。なかなか楽しかった。
ノーカット動画を見たいお友達は連絡頂ければ秘密のアドレス教えます♡

拍手[0回]

リバーサイドホテル

2012年11月17日
先日、奈良の吉野川沿いにあるカルディアキャンプ場へ遠征した際、リアの駆動系に違和感を感じたボローバー。
何度か旋回時にガキガキゴンッとの異音と共に体感できるほどの振動があったのだが、雨の中現地で駆動系をバラすのは気が進まないし、旋回以外では何も違和感ない。このまま帰ろうと判断。
しかし高速で何かあるといけないって事で下道での帰還としたが、その後何事も無く無事帰還したのだった。

今日一日時間が取れたのでやっと診察にこぎつけた。

先ずリアデフのオイルを抜いてみると、状態は・・・
以下、井上陽水のリバーサイドホテルで。
「♪デフのオイルは金属のメタルで コースはリバーサド 川沿いリバーサイド・・・」 泣

玉置浩二率いる安全地帯がバックバンドをしてた頃から井上陽水のファンで、ガキの頃から不思議で独特な陽水ワールドに引き込まれ魅了されていたのだった。
家のどこかを探せば、陽水がメンバーを紹介しているライブのカセットテープが出てくるはず。
で、何の話だったっけ?

金属のメタルって??一緒じゃん・・って話は置いといて、1年半前に交換したデフオイルは軽く鉄粉混じりの、キラキラ輝くメタリック状態だったのだ。
何が原因か?とりあえずデフキャリアを降ろしてみる。

NCM_0586.jpg

一見すると何ともなさそうに見えるのだが・・

拍手[0回]

続きはこちら "リバーサイドホテル"

原因が判明しない事と判明した事

2012年11月03日
先週の奈良遠征時に起こった不具合を、今日ちらっと診察した。

先ず後輪を両方ジャッキアップしてタイヤを回してみる。
オープンデフなので、正常なら右が正回転すれば左は逆回転する。
変な抵抗も異音もガタも無くスムーズに回る。

手始めにシャフトの確認でもしてみるか。

NCM_0550.jpg

拍手[0回]

続きはこちら "原因が判明しない事と判明した事"

TAWD 2012秋の遠征

2012年11月01日
先週末は所属の四駆Clubのメンバー9台13人と、奈良県五條市のカルディアキャンプ場へ遠征した。

僕は嫁さんの事情により氷上市を正午に出発。昼食を済ませ、氷上ICより春日和田山道路に乗っかる。
ふとメーターを見るとエンジンチェックランプが点灯していることに気付いた・・・(汗

NCM_0535.jpg

有料道路の走行レーンを約80km/hで走行中。
お分かり頂けただろうか?スピードメーターが0km/hを指している・・・orz 波乱の幕開けだ。

拍手[0回]

続きはこちら "TAWD 2012秋の遠征"
 | HOME | 次のページ »