忍者ブログ

[PR]

2017年10月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TAWD 2012秋の遠征

2012年11月01日
先週末は所属の四駆Clubのメンバー9台13人と、奈良県五條市のカルディアキャンプ場へ遠征した。

僕は嫁さんの事情により氷上市を正午に出発。昼食を済ませ、氷上ICより春日和田山道路に乗っかる。
ふとメーターを見るとエンジンチェックランプが点灯していることに気付いた・・・(汗

NCM_0535.jpg

有料道路の走行レーンを約80km/hで走行中。
お分かり頂けただろうか?スピードメーターが0km/hを指している・・・orz 波乱の幕開けだ。

拍手[0回]

高速の我が家の休憩所(笑 でLAさんを待つ間、メーターケーブルを点検するが、外し方がわからない。スピードセンサーがこわれたか?メーター裏の配線はしっかりはまってる。
「エンジンの調子が悪い訳ぢゃねーし、ま、え~か。。」
ということで無事LAさんと合流し一路五條市へ向けて高速をぶっ飛ばす。(何キロ出てるかわからないけど・・)

16時半ごろか?メンバーが待つカルディアキャンプ場に到着。
早速併設されているコースに向う。



ここからはノーマルな部分しか見えない。
一番手前にある小山の向こうでは、アブノーマルな光景が繰り広げられているのだった・・(笑

IMGA0167.jpg

IMGA0172.jpg

一日目はまだ浅かったが、翌日早朝から降り出した雨で二日目は池のようになってた。
っていうか、底をこねくり回したんで深くなったか?
二日目の ほ。 さんの画像はこれ

20121031092946.jpg
まっちゃん撮影

ったくよくやるよね(笑

IMGA0173.jpg

コース的にはジムニークラスは充分に楽しめる内容かと思うが、ボローバーには少し手狭な印象。
モーグルには一歩入ってステップ擦り、すぐにバック(笑

ad9fb1ee.jpeg
今回は無難なとこしか走ってません。

一日目は何事もなく、このあと宴会に突入。幹事さんと会長夫妻、段取りやら何やらありがとうございました。
しかし正直飲み過ぎた・・ ほ。さんところの子供達とトランプした辺りまでは覚えているけど、終盤の記憶が‥‥

二日目は早朝から雨模様。
この日も無難なところを、まあそれなりに攻めていたのだが、片付けを済ませて帰る間際になって、あることが発覚!
我がボローバーが鋭角に曲がるとき、右後から結構強い振動と共にゴキゴキ音が発生するのだ。。
キャンプ場を出るまでにそんな異常が3度。直進では全く異常無し。もちろんタイアや下回りに何かを引っ掛けている訳ではない。

後日談だが、ほ。さん曰く ↓ この時には既に右後からゴキゴキと音がしていたそうだが、全く気付かなかった。
o0640048012259255176.jpg
まっちゃん提供

デフに異常ありか?ハーフシャフトが折れたか?
とりあえず皆が待つカルディアロッジまで移動。ロッジまでの2kmは異常無し。
ハブをバラしてみるか??この雨の中で??
いろいろ協議の結果、高速で何か有れば一大事だが下道なら何とかなるという事で、下道でゆっくり帰ることに決定。皆が付き合ってくれるという。
僕は長距離下道移動は慣れてるが、他のメンバーはどうなの?大阪市内下道突破だよ?
皆の優しい気持ちに胸が熱くなるやら気の毒に思うやら。

立ち寄り湯はかもきみの湯。名前の由来がなんとも興味深い。
大和の国葛城は神武天皇と強い繋りがあるし、修験道の祖である役小角の出生の地。そこにそびえる葛城山は・・・まぁそんな事はどーでもいい!ボローバーは無事丹後に帰れるのか!?

帰路につくが、途中で他車にもトラブルという名の大人の事情が発生し、メンバーは西名阪から高速入り。
ボローバー一台で柏原から裏街道で中央環状に乗っかり川西まで約1時間半。思ったより流れがよく早かった。
ここからはいつものR173からR9と北上して19時前には無事丹後に帰着。

なんと!メンバー全員が19時に予約した餃子の王将で我々を待っててくれるというではないか!!
いやはや・・今日また皆と会えるとは思わなかった。。ウレシー!アリガトー!

という感じで故障で始まり故障で終わった二日間だったが、良い仲間を持った事に対するありがたさを実感する遠征であった。

IMGA0161_stitch.jpg

スピードメーター不動、異常振動と異音の故障箇所探索は少し先になりそうだ。。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: