忍者ブログ

[PR]

2018年07月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

伯耆大山 外輪山8座縦走 20141123

2014年11月29日
久しぶりに山行きに使える連休が出来たので、以前から狙っていた伯耆大山の東側に屏風のように立つ山々を歩いてきた。

土曜の夜、9号線を西へ向けてひた走る。日付が変わる寸前に下山キャンプ場の駐車場に到着し、テント内にて一人深夜の宴ののち就寝。

23日朝、テントを片付けて管理棟の裏手にMTBをデポさせて頂いたら、車に乗り込んで下山キャンプ場を後にする。大山環状道路を東へ約30分移動し、船上山ダムの傍にある鳥取県青少年山の家の駐車場に車を停めさせて頂いてここで朝食と準備を済ませたら行動開始。
7時40分、先ず船上山へ向かって歩き出す。
この時北の空にグレーの雲があり少し雨がパラついた。今日は晴れのち曇りのはずだろ、まさかねぇと思っていたのだが・・・


紅葉真っ盛りの船上山

よく整備された遊歩道を進むと断崖をまとった船上山の姿が正面にドーン!特異な風景ですな。

拍手[3回]

PR
続きはこちら "伯耆大山 外輪山8座縦走 20141123"

由良ヶ岳 SEA TO SUMMIT 20141116

2014年11月20日
日に日に冬に近付いていく今日この頃、久しぶりにビブラムソールを履いて山歩きを楽しんだ。
行先は由良ヶ岳へ、課題を3つ設定して挑む事にした。

早朝6時に自宅を出て、由良ヶ岳がドーンと見える由良海岸の無料パーキングに駐車して、6時35分に先ず標高0mの海岸へ向かって歩き出す。
課題のひとつは海岸線から山頂を目指す SEA TO SUMMIT だ。


由良海岸から見上げる双峰の由良ヶ岳

拍手[0回]

続きはこちら "由良ヶ岳 SEA TO SUMMIT 20141116"

権現山 20130512

2013年05月12日
この週末は大峰へ今シーズン最初の沢の予定だったが・・・
しかもお江戸よりお客様をお迎えし、いきなり渓中泊の予定で・・・
しかしながら水曜あたりで天気予報は土日に雨。土曜はかなり降ると・・・
ということで残念だが計画は雨と共にお流れに。

ふたを開けてみると確かに土曜は雨だった。紀伊半島では強く降ったところもあったようだ。
だが本日の日曜は全国的に快晴!
これはもったいない。少し近所を歩くか・・

ということで町内で以前から気になっていた権現山を歩いてきた。

IMGA0637.JPG
権現山526.7mから望む大江山連山

拍手[1回]

続きはこちら "権現山 20130512"

紅葉の伯耆大山 20111028

2011年11月05日
平日に代休がもらえた。しかも嫁さんの休日と重なって。
天気さえ良ければ、紅葉真っ盛りの伯耆大山を目指すしかないだろう。
だって、一昨年だっけ?から連れてけって言われながら、雨で計画倒れなんだから・・

朝6時、大山麓の下山野営場パーキングで目覚める。
昨晩のここまでの山陰高速9号?は満天の星空の下のドライブだった。
放射冷却で朝はかなり冷えるか?と思いきや、車中泊でもかなり暖かく爆睡できた。
朝食までキャンプ場をしばしのお散歩。

朝一見上げた大山の姿は、雲ひとつまとわないすっぴんだったのに・・・

IMGP0145.jpg
駐車場から見上げる大山

朝食を済ませ、歩き始める頃には山頂付近は風が強そうで雲が流れている。。

拍手[0回]

つづきはこちら "紅葉の伯耆大山 20111028"

白山周遊 2日目 20101010

2011年10月20日
山の朝は早い。
早朝4時過ぎにテントから出るとガスで視界が悪い。期待した星空は皆無・・・
しまった・・この場所からトイレは一番遠い。。だからみんな奥のほうにテント張ってるんだ。
と、このとき気付く(笑
簡単に朝食を済ませてテン場を片付けパッキング。

5:00 ヘッデンの明かりを頼りに出発。
南竜山荘も明かりが灯って宿泊客がばたばた歩き回ってる。
つーか10月になるのに営業してたのね?昨日見たときは冬の準備で片付けしてるのかと思ってました(笑

IMGP0093.jpg
真っ暗な中明かりが灯った南竜山荘

山荘の横から始まるとんび岩コースに入って室堂を目指す。
徐々に空が明るくなって来ている。金沢の日の出は6時。ここは標高が高いのでもう少し早いと思う。
山頂でご来光を拝むことは時間的にみても到底無理だし・・・

拍手[0回]

つづきはこちら "白山周遊 2日目 20101010"
 | HOME | 次のページ »