忍者ブログ

[PR]

2017年09月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒中作業と冬ほたる

2010年12月13日
昨日の休日は通勤快速2号の整備をするため職場で半日以上過ごした。
冬タイアの装着でめちゃ忙しそうな同僚に申し訳なく思いながらも。。。

燃料タンクを装着して各カウルやハンドル周りを元に戻す。
そしてメインは先日外したマフラーの中に溜まったオイルのカスを焼き切る作業。
焚き火に放り込むって方法が一般的だそうですが、もっとやりやすい方法を伝授していただいたので実行に移す。
マフラーの出口からエアを入れながら、ガストーチでマフラー全体を焼いてやる。
するとモクモク煙が出て、その後ゴーーッとジェットエンジンよろしく炎が吹き出る(汗)
画像がないのが残念だ・・・
ハンマーで周りを軽く叩いてやると大小の燃えカスが笑えるほど出るわ出るわ。
ちょっと癖になりそうな作業でした。

心持ち軽くなったような気がするマフラーを装着して、ミッションオイルを交換。

CA3B0252.jpg

何年換えてないのだろうか?ヘタすりゃ15年ものだな。結構汚い。。

拍手[0回]

ドレインはいいけどフィラーが・・・穴小さ過ぎっ!おまけにこの寒さでオイル硬いし、、
オイル注入の道具を駆使し、苦労してわずか0.45リッターを注入する。

2ストオイルも補充。
2ストオイルはカストロールだろ!と思ってたが、2スト師匠によると、原付スクーターには適していないそうな。
SUZUKI純正オイルが一番のお勧めとの事。なのでコレを満タンに。

11時からここまでやって16時前。エンジンも掛かったしそろそろ帰ろうかと思ってたら、、脱輪救助要請のTELが。
前後とも片側を溝にはめて立ち往生してるらしい。
我が家の近所だったので現場まで出向いて作業を手伝い、無事救助してそのまま帰宅する。

で、夜は京丹波までドライブ。
京都府一のLEDイルミネーションが楽しめるという噂の「冬ほたる2010」の会場へ。
高さ40mの琴滝周辺の遊歩道を、LED55万個も使ってイルミネーションされているらしい!
というので、行ってきました。
滝フリークとしては是非、自然の滝がどのように人工物で毒されているのか確認しなければいけません(笑)

IMGP5036.jpg

IMGP5045.jpg

IMGP5047.jpg

IMGP5050.jpg

IMGP5055.jpg

確かに綺麗ですね。
が、LEDの光が遠近感をマヒさるのか、だんだん気分が悪くなって・・・車酔いに近い感じですわぁ。。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: