忍者ブログ

[PR]

2017年12月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

OHCB Live !

2010年07月04日
昨晩は隣町のRock Accesで、知り合いがベース弾いてるアマチュアバンドOld Hand Club Band のLiveでした。
20時開演なのですが、落ち着いて座って聞きたいので19時過ぎに会場に着いて席を確保。遅く行くと立ち見必至ですからね。

今回のオープニングはナカナカ粋な演出でした!

前半はアコースティックで、スローなバラードが続きます。
こちら↓はCluptonの名曲Running On Faithのころの画像。DSCF0361.jpg

拍手[0回]

少しの休憩をとって、第2部はエレキフルセット!
曲数が重なるごとに会場もヒートアップ!
Travellingでは最高潮に達してましたね~
そのころの画像はこちら。
DSCF0367.jpg
2度もアンコールにこたえていただき、宴は終了しました。

ノージャンルで音楽は好きなんですが、やっぱブルースやJazzなんかのハートを感じさせる音楽はサイコーですね。当然?演歌も大好きです。どーもラップ(日本の)とかアイドル系は苦手ですが・・・
音楽の専門的な難しい話は分からないけど、聞いて心地よい音楽は人を幸せにするんです。

OHCBの皆様、すばらしい至福の時間をありがとうございました。

こちらはオリジナル。近藤房之助のTravelling。

カッコイイ!!

・・・って、PCのスピーカーから音出ないぢゃんっ!!
ディバイスマネージャー確認したら「SMバスコントローラー」ってのに黄色の?と!マークがあるんだけど、これが原因か??
また今日も眠れない・・

ふぅ

PR
Comment
No title
いやあ~、意外な接点があるものです。

このOHCBのドラマーの高杉さんとは以前(23年前くらいかな?)、東京で一緒にバンド活動をしていたことがあります。
元々網野の先輩バンドを通して知っていて東京で再会した際に話をかけてもらったのが縁でしたが...
まだ音楽やってるんですねえ。

ちなみに当時私はプロを目指してバリバリにギターに打ち込んでいた青年でした??(笑)
今?ですかあ、それらしきものはもう何も残っていません。山道具ばっかです。ハハハ!!!
まぢで~!?
意外や意外、意外な接点すぎますよぉ。

23年前っていったら私がたもちゃんと知り合った少し前頃になるのかな??
その頃のたもちゃんといえば・・
山、自転車、XLR250、etc。。
ギターのたもちゃん←これが本当の姿だったんですね!知らなかったわぁ。

次のLiveには是非ゲスト出演お願いしますっ!
って、お前が言うなよって言われるな(笑)
No title
そうですね、その頃東京中野にSKY STATIONという事務所があって(今はどうかわかりませんが...)当時、徳永英明さんが在籍してたと思います。
そこであるシンガーソングライターの女の子をデビューさせるべくバックバンドのメンバーとして高杉さんに声をかけてもらったというのがいきさつです。
結果は私めの腕が足りず(最初に解雇されたのかな?)、またバンドの方も実現化せずに終わってしまいました。

でも今思えば青春の一コマになってるのかな?(こういうセリフってまさか自分が言うとは...)

実はこの挫折がきっかけで山に通うようになったのが今のルーツですね。

PS.ちなみにギターの馬場くん(当時先輩の‘‘はっさん’’がそう言ってたので)は憧れの存在でした。
青春の一コマ
あ~何だか甘酸っぱい言葉だな。

私にはそんなカッコイイの無いなぁ。
20歳の誕生日に、当時乗ってたBJ41で林道の出口で溝にはまってパンクしたとか、友人を助手席に乗せてコースに入ったらスタックしちゃって、二人で泥だらけになって掘り出したとか・・・汗と泥臭い青春かな(爆)

もしかしてそのバックバンドで認めてもらえてたら、今頃は・・・
その女の子が誰かって気になるし、その頃徳永英明ったらやっぱ壊れかけのレイディオでしょうか?

確かにバンバさんのギターテクは素晴らしいですよね。聞いてるこっちも入り込んじゃいます。
ご来場おおきに!
雨の中大宮くんだりまで。妻連れで来てもらって感謝です。いつもありがとう。
また今度こんどはちがう会場で盛り上がっていきましょう!
千秋ちゃーん!また来いよー!
君やトマヲ夫婦がいるからRunning On Faithが2、3倍染みますー。

次回は24日の岩屋ですが、その頃、トマヲはキャンプファイヤーの真っ直中だろう。ま、その様子はまたブログに載せるのでまた覗いてください。

京丹後→高杉→その人→東京→バンド→車→トマヲ→ベーカバ→高杉→か・・・
おもしろい繋がり方ですなー。
遠い親戚のオッサンが「若い彼女ができた」とか言い出して、その彼女が実は弟の娘だったようなものか・・・(寒)。
No title
ベーカバさん!コメントありがとうございます。

今回のステージ、Running On Faithのときもクールに決めてたベーカバさん。でもぉ、心の中では結構しみじみ涙うるうるなんだよきっと・・と嫁さんと話してましたスミマセンw

車ぢゃなく山つながりで、最初はMTBでしたね。高杉さんに宜しくお伝えくださいませ。

今度の岩屋、うわぁ!確かにキャンプファイヤーの真っ最中だわ!シマッタ~ッ!点火係りだし、抜け出す訳にいかんわな(汗)
No title
こんばんは。たまたまブログを見つけました!今更ですが、ライブに来ていただきありがとうございました。次のライブは福知山ファームさんで10月2日ブルースミーティングVol.2があります。ぜひぜひ騒ぎに来てくださいねー!
これはこれは
OHCBボーカルさま、コメントありがとうございます!

10月2日ですよね。嫁さんもろともなだれ込みたいと思います。またカッコイイステージに酔わせていただきますので宜しくお願いします!!
悪酔いしますよ!
ステージはたぶん悪酔いします(笑)
一緒に騒ぎましょう!
了解しましたっ!
肝臓は人並みに機能しているようですが、三半規管も人並みなので今から鍛えておきますねww
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: