忍者ブログ

[PR]

2017年10月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こだわりの脇役

2013年03月28日
ロバート・デ・ニーロを崇拝している奴から「絶対気に入るから見ろ!」とDVDを渡された。
題名は「Killer Elite」邦題名は同じく「キラー・エリート」
ジェイソン・ステイサム主演?ふーん。
まぁ、映画通でジャンルも趣味も合うあんたが薦めるなら見てやろうか(笑
と軽い気持ちで見てみたら・・・

d5843c06-s.jpg
 

拍手[0回]

見入ってしまった。遣られた・・って感じ。

公開は去年だが、全然知らなかった。いやぁ、、是非劇場で見たかった。
ストーリは暗殺稼業を引退した主人公が、かつての仲間を助けるために再びその凄腕で3人の暗殺を決行するというもの。
その標的がイギリスの特殊部隊SASの兵士なのだ。しかも、バックには秘密結社フェザーメンがいて、巨大で最強の組織を相手に仕事を遂行しなければならない。。
原作は実話に基づく話だとのことだが、ストーリーもさることながら、この映画に出てくる脇役に監督のすごい拘りを感じるのだった。

脇役というのは画面に出てくる車たちのこと。
先ずいきなり出てくるのはスタッドベイカーのあの独特なフロントノーズ。
おっ?っと思ってたら、2Dr のRangeRoverとLandRover FC101が。
っておいおい!その2DrレンジをLandCluiserFJ55Vが追っかけてるぢゃないですか!!!
他にもいろんな名車旧車普通の車がワンサカ画面のあちらこちらに登場する。
LandRoverシリーズ2 ジャガーXJ6 アストンマーチン ボルボ240エステート タトラ8x8 510ブルーバード ホンダシビック(笑 VWジェッタ ルノーの何か トライアンフの何か etc
僕が名前を言えるのはほんの僅かだったけど、古いからちょっと古いまで興味深い車で溢れてた。
やっぱ興味そそられるのはスチール製メッキバンパーの車だね。
LandCruiserはFJ55のほかに40と60も(笑

映画最後のシーンではパリの街角にたたずむシトロエンDSのお尻。
ハッピーエンドはエレガントな車の中で、その車が去ってく後姿は何とも個性的で魅力的だから調べてみたら、これがDSの後継車でシトロエンSMらしい。

ジェイソン・ステイサムのアクションもさることながら、ロバート・デ・ニーロ演じる落ちぶれた暗殺者が最後に見せるホントの姿もカッコ良すぎ。

ホント久しぶりに面白いアクション映画をみた。Thanks T・K
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字