忍者ブログ

[PR]

2017年12月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

波乱の幕開け?

2013年01月05日
2013年になりました。

例年の慣例で?飲み食い続きのお正月だった。
鈍った体に喝を入れ、早朝6時半出発でしんちゃんにお世話になり、O江さんと3人でハチ北へ。

IMGA0361.JPG

雪が降り続き視界が悪く、山頂の温度計は氷点下5度というあいにくの天気だったが、前日からの降雪で40cm以上?の新雪でパフパフのが楽しめた!・・・というのは最初の1時間くらい(汗
パウダーを楽しむこと3度目に突入寸前でで左足が突然軽くなり転倒する。ナゼナゼ?

拍手[0回]

原因はこれでした!

NCM_0669.JPG
帰宅後撮影

あるあるとは聞いていたケーブルの断線。実際に切れたのは初めて。。
でもスペアケーブルは持ってるから心配なく!ってツアーの時はザックに忍ばせてるけど、自宅の物置に置いたままでゲレンデには持ってきてない・・万事休す(泣
しんちゃんが車に忍ばせてる細板革靴に履き替え、僕は彼のVölklを使わせていただくことでこの後の行動は決定したが、この山頂直下から何とかしてスキーとブーツを固定し駐車場まで辿り着かなければいけない・・
ガムテープ作戦は失敗。スキーを束ねるベルクロテープで何とか繋がったが、気を抜くと直ぐに外れるのでボーゲンやアルペンターンを駆使してやっとの思いで到着したのだった。。

早目の昼食をとり、気を取り直していざ出陣!
細革デビューから3回目という彼、なかなかどうして、不安定な道具で急斜面もパウダーも果敢に攻めて上手いもんだ。
途中から板を交換して、彼は革靴に太板で僕がプラブーツに細板という何とも奇妙な?取り合わせで遊ぶ。
靴がしっかりしてると細板も扱いやすい。あくまでも圧雪のバーンの話。深雪は板が浮かず沈む沈む。。特にターンの途中で内足が沈んで大コケを繰り返した(汗 まだまだ修業が足りません。

今シーズンは何かと出費がかさみ無理だけど、来シーズンは細革再開に向けて古い革靴を修理に出したいと心に誓った次第です。

IMGA0364.JPG

ところで、切れた左のリアケーブルはスペアと交換するが、同じように劣化してるであろう右側も交換したいと思うのは当たり前の話。
しか~し、何処のショップも在庫切れとのこと。。ど~しよ~???


ということで僕にとっては波乱の幕開けとなった2013年です。
拙いブログにおつきあいくださっている皆様方、本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
PR
Comment
No title
ありがとうございました。
いつ見てもtomatimaさんの自然体の滑り、しんちゃんの才能ある細皮も素晴らしい。
私と言えば、体中アザで大変なほどこけまくりの連続でした。
家に帰えるなりyoutubuで姿勢チェックすると情けないが初心者が嵌る悪い姿勢ベスト3が全て当て嵌まる。
ん~と、当て嵌まるという事は解決できるという事か…?
よ~し、またがんばろ~っと。
懲りずにまた誘ってくださいね。
お楽しみさまでした
トラブル発生の際は心配をおかけしましたが、皆さんのおかげで楽しい一日を過ごす事が出来ました。有難うございました。
シーズンインいきなりから結構ハードに?滑ったので筋肉痛が来るかと覚悟しております。明日あたりかな?(笑
YouTubeでイメトレ、週末実践ですねっ!
当日撮影した少しの動画、ポストに放り込んどきますわぁ。
またお付き合いよろしくで~っす。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字