忍者ブログ

[PR]

2018年01月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

白山 大白水谷 20140907

2014年09月10日
土曜の午後から雨が降り始め、丹後を出発する頃は土砂降り状態。京都府北部には土砂災害警報が・・・
そんな雨の中、しんちゃんと本屋さんと僕の3人を乗せたFレンディは、つい最近に全線開通した舞鶴若狭道を東へ向けて突っ走る。

午前0時前に雨の白水湖畔に到着し、駐車場脇の東屋の一角で雨音を肴に深夜の宴。
周りは登山客の車でイッパイだ。

明日は前線が南東へ下がって早朝には雨は止み、曇りのち晴れの予報。
白山近辺は土曜の日中はあまり降ってなかった様子だが、谷が増水していない事を願って1時半頃に就寝するzzz・・・


朝一の大白水谷

6時前に車から出ると雨は止んでいた。
周りでは大倉山登山道から白山を目指す人達が次々と出発している。
僕らも準備を済ませて、やる気満々で大白水谷に掛かる橋まで車道を進み、恐る恐る谷を覗き込む。
ここで谷が濁ってたり瀑流だったりしたら引き返すつもりだが・・・
よかった!・・このまま沢装束での世界遺産白川郷観光は免れた(笑

拍手[1回]

PR
続きはこちら "白山 大白水谷 20140907"

大山 甲川 下ノ廊下~中ノ廊下 20140831

2014年09月04日
前回、台風の接近でお流れになった甲川を再計画した。

前夜に入渓点に近い某広場でしんちゃんと2人で深夜の宴。
午前零時をまわると肌寒かった。秋近し。

日曜の朝は晴れ。今日は予想最高気温が25℃と涼しい日となったが、完全装備で初めての甲川に挑むのだ!
装備を整え入渓点の鶯橋に移動し、道路脇に車を停める。


鶯橋の上から甲川の川床を見下ろす。

拍手[0回]

続きはこちら "大山 甲川 下ノ廊下~中ノ廊下 20140831"

大峰 下多古川本谷 20140713

2014年07月13日
前夜はいつものごとく某公園駐車場にて深夜の宴。宴会のメンバーは京都市内からなおくん、丹後から本屋さん、しんちゃん、僕の4名だ。
この日の宴会にはホタルは全く現れなかったが、赤色灯を回した巡回のパトカーが駐車場内を一周し最後に近づいてきた。まぁ特に悪いことをしている訳でもないから何もお咎めされることなく出て行ったけど、小心者なのでちょっとドキドキしたりする。。

夜中に少し雨がパラついた様子で朝には地面がうっすらと濡れている。見上げると曇り空。
今日は午後から雨の予報なのでさっさと準備して7時前に車に乗りこみ、下多古林道へ向かって車を走らせる。
林道の舗装が切れたところが目的地の広場だが「私有地だから駐車禁止」とあるので少し戻り広くなった路肩に1台を停めた。今回はせっかく車が2台あるんだからもう1台で林道を少し戻り入渓点の水道施設近くの路肩に駐車。アプローチが少し楽になった。
水道施設のフェンス脇の踏み跡を進んで7時35分に入渓。直ぐから重なる巨岩を越える。


入渓直ぐは重なり合った岩の間を落ちる小滝を越える

拍手[1回]

続きはこちら "大峰 下多古川本谷 20140713"

若狭 多田川 蛇谷 20140608

2014年06月10日
お水送りで何度か足を運んだ遠敷川。同じく小浜湾に注ぐ西隣の多田川は役行者にも云われがあるという修験の山「多田ヶ岳」を源頭とする。
今回はその多田ヶ岳に深く刻まれた多田川蛇谷を遡行した。

早朝に丹後を出発。小浜市の某コンビニでH居氏と合流し、若狭西街道遠敷トンネル西側の林道入り口に駐車する。
今回のメンバーはH居氏、本屋さん、しんちゃん、僕の4名だ。

準備を済ませ8時15分にゲートを越えて舗装の林道を進む。
曇りのち時々雨の予報に反して空は太陽が照って蒸し暑い。。すたこら歩いて汗が噴き出し、そろそろ水に入りたいと皆が口にし始めた頃に真新しい堰堤が現れた。8時40分、この下の流れをまたいで対岸から堰堤を越える。
堰堤の直ぐ上が二股で、右から来るのが本谷。蛇谷は左からのはずだが・・・いやぁ~想像通り予定通りの藪沢だこりゃ!


入渓点は藪の中

拍手[0回]

続きはこちら "若狭 多田川 蛇谷 20140608"

白山 湯ノ谷 20140510

2014年05月16日
GWは恒例になりつつある琵琶湖畔でのまったりキャンプで3日間を過ごした。
今年は娘夫婦も一緒。初めてのオートキャンプだったらしい若旦那は「野外で何もしない暇な休日」を楽しんでくれたようだった。

そんなこんなで嫁さん孝行も無事済ませ、GW明けの土日に加賀白山満喫スキー山行の計画を実行した。
数日前までの予報は土曜晴れ、日曜曇り時々雨の無情なものだったが、蓋を開けてみると二日間とも快晴の素晴らしい青空だった。まぁ土曜の烈風には少々参ったケド・・・

金曜夜にしんちゃんと白峰を目指し車を走らせる。私事ですが、僕はこの日に職場の健康診断があり胃がん検診でバリウムを飲んだのだ(汗。バリウムを飲んだ経験がある人ならわかると思うが・・・以下自粛・・。白峰まで何度か緊急停車をして(笑)明日に残らないように体調を整えて無事市ノ瀬の駐車場に到着。さすがにGW明けの駐車場は車もまばらで数えるほどしか停まっていない。いつものごとく深夜の宴の後就寝した。

1日目。
6時55分に駐車場を出発。ザックにスキーとブーツを括り付け、先ず別当出合いに向け1時間半ほどの舗装路歩き。






拍手[2回]

続きはこちら "白山 湯ノ谷 20140510"